アコムマスターカード関連

アコムは学生でも利用できる

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う業務の縮小によりクレジットカードを発行できない場合があります

私の、弟は大学生で、今は二輪の免許が欲しいと話をしているのです。車で通勤をするとなると、渋滞が起きるので嫌だと話をしているのです。だから、これから二輪免許を取得してバイクに乗りたいそうなのです。でも、バイクの免許を取得するのでもお金がかかります。

そして、バイクを購入をするにもお金がかかってしまうのです。しかし、私の母もそんなお金を出してあげれるような、余裕がないそうなのです。なので、これからはアコムを利用して、免許取得をするのもいいものなのかなと私は思うのです。自分の力でどうにかできるかもしれません。

弟も、母に頼るばかりでなく、自分でローンをして自分で返済をしていくのも大事な事ではないのかなと思いました。

バイクに乗ったりするのも、私は危ないので心配なのですが、今どうしても欲しいみたいで、私が話をしてもあまり話を聞いてくれません。ローンでどうにかやれれそうであれば、免許取得を頑張ってもらいたいです。

アコムクレジットカードにETCカードはないんです

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う業務の縮小によりクレジットカードを発行できない場合があります

アコムマスターカードは、消費者金融大手のアコムが展開するクレジットカードです。アコムが審査を行うため、発行までの時間も非常にスピーディーであり、最短で申し込んだその日のうちにクレジットカードを発行してもらうことができます。

しかし、このアコムマスターカードはクレジットカードとしての最低限の機能しか持っておらず、ETCカードの機能を追加することもできません。そこで、ETCカードの機能を追加する場合のおすすめのカードについて考えてみましょう。

まず、ETCカードといえどクレジットカードの機能のひとつですので、利便性が高いことがひとつの要件となります。その意味では、「交通系」という共通点を持った「エネオスカード」がおすすめのカードのひとつです。

エネオスカードは、ガソリンスタンドのエネオスが展開するクレジットカードであり、このカードを使うことでいつでもガソリンや軽油の給油がリッター2円引きになるといった特典を受けることができます。

また、エネオスロードサービスも無料で利用できますので、よく車に乗る人であればぜひ持っておきたいカードのひとつです。同様に、「イオン・コスモ石油カード」もおすすめの一枚。

こちらはエネオスカードと同様に、コスモ石油で給油する人にお得なカードですが、エネオスカードとの違いは、「イオンカード」としての機能も持っているという点です。イオンカードは、イオン系列の店舗でショッピングをする際にポイントをためることができ、毎月20日・30日の5%OFFデーなど、様々なサービスが用意されている点もうれしいメリットといえます。

もちろん年会費無料で利用できますので経済的なメリットもあります。スピーディーな発行を希望するなら、「セゾンカード」もETCカードとして人気の高いカードです。

セゾンカードは、「セゾンカウンター」での申し込みなら最短でその日のうちにカードを受け取ることができますので、できるだけ早くETCカードを作りたい人におすすめです。

クレジットカードで審査に通らない理由は?

クレジットカードの審査は、カードを発行する会社ごとに様々な基準が設けられており、会社によって異なります。そのため、クレジットカードの審査に通らない理由というのも多くの理由が考えられます。

まず、最も一般的な理由といえるのが、「過去にトラブルを起こしている」というもの既にクレジットカードを持っている人であれば、クレジットカードの支払いについて延滞をしたことがある等、良くない実績がある人の場合は新規にカードを作る際にそれがマイナス要素として働いてしまう可能性があります。

こうした場合には、しばらく時間を置いてから再度申し込むようにするといった対処法が効果的です。時間を置いてから申し込む理由は、あまりに短時間に複数のカード会社に利用を申し込んだ場合には、それもやはり審査のマイナス要素と判断されてしまうことがあるからです。

カードの申し込み情報というものは、個人信用情報機関に登録され、カード会社はその情報機関より情報を共有していますので短期間のうちに複数のカード会社に申し込むということは何かあるのではないかと思われてしまうことがあります。

この情報機関に情報が登録される期間は最低6ヶ月となっていますので、カードの審査に通らなかった場合には次のカードに申し込む時は少なくとも6ヶ月ほど期間をあけてから申し込むようにしましょう。同様に、既に多くのクレジットカードを保有しているというのも、クレジットカードの審査に通らない理由のひとつとなります。

クレジットカードの枚数が多くなれば、それだけ支払いなどが遅れる原因になる可能性が高まります。特にこれまでに支払い実績などに問題がないのに審査に通らないといった場合には、こうした理由が考えられますので使っていないカードなどがあれば解約するといった対処法をとることになります。

このように、クレジットカードの審査に通らない理由には様々なものがあります。いずれも自身の過去の経歴に関係するものが多くなりますので、その経歴を見直すことが対処法にもつながります。

私のアコムクレジットカードの審査体験

私がアコムクレジットカードを申し込んだ時は、自分で正社員として仕事をしている時でした。当然月々の定額の収入もありましたし、簡単な審査ですぐに通ると思っていました。

ところが、審査に落ちてカードを発行してもらう事が出来ませんでした。私は、今までカードを作った時に審査に落ちた経験が無かったので、審査に落ちてしまうなんて、思ってもいませんでした。なぜ安定収入のある私が審査に落ちたかをよくよく考えてみたら、

 

転職して1カ月しか経っていなかったからかもしれません。


アコムのクレジットカードは、審査にも通りやすいと聞いていましたので、私が審査に落ちた時のショックは相当なものでした。(よくよく現在の自分の与信状態を把握してなかっただけです><

自分の経済力の無さや大げさかもしれませんが、人間性まで否定されたような気分になりました。その時のショックが大きかったので、転職してから約1年後に同じくアコムクレジットカードの審査を受けました。前回と同じ手順で契約を進めて行きましたが、今回は、

 

すぐに審査が通ったのであっけない感じも受けました。


他のカードを発行してもらう時は、もっと何日かは審査をするのに時間を要していたので、アコムのクレジットカードの審査は、時間がかからないのだな、と感じました。アコムのクレジットカードの審査は、信用情報に事故情報が加わっているそうです。前回、私が審査で引っかかったのは、この信用情報という項目だと思います。

正社員で勤務していても、実績年数の不足で、審査に通らなかったのしょう。又、前述の事故情報とは、過去に債務整理の実績がある人例えば、任意整理、自己破産、民事再生等の実績を調査してリストに挙がった方は、アコムクレジットカードを作る事が出来ない仕組みになっているのだと思います。

私も過去に審査に落ちた経験がありますので、自分で自分の信用情報期間のHPで情報をチェックしてみました。